【Profile】

スーツが好きで、始めました。

ファッションやヘア、メイク。

それから雑貨や空間、アート等々…

五感を刺激するものの持つ力を

信じて疑っていません。


人の心を豊かするものが好きです。

ファッションであれば、

その日の気分によって

着る服を変えることを楽しんだり、

着る服によって気持ちを高めたり。


きっちりと装うことで

自信が持てることもあるでしょうし、

周囲の人に褒めてもらえれば

嬉しさも覚えますよね。


ただ単に「着用する」のではなく

きっちりと「装う」ことで、

心が豊かになると考えています。


スーツスタイルであれば、

“着こなしのルール”を押さるだけで

グッと見た目が変わります。

ネクタイの結び方も、コツを知れば

素敵な着こなしを演出できるのです。


そんな自分自身は、

おしゃれを楽しむことをきっかけに

自己表現ができました。


大学時代には

スーツの雑誌や歴史の本を読みながら、

決められたルールの中で個性、という

男っぽい世界観に魅了されました。


そして今では、社会人経験を経て

「好きなこと」を仕事にしています。

センス不要で、第一印象を構築する。

「洋服の“ルール”や“着用方法”」は

なかなか教わる機会がないのが実情。

「決められたルール」の中でいかに

個性を出していくのか。


ここに スーツの奥深さと愉しさがある

…と考えております。


 ① スーツのルールを知る

 ② 目的意識とロジックにより

   生地やデザインのテイストを選定

 ③ パーソナルスタイルに落とし込み

  “似合う”を実現

3段階の組立てで、着る人を引立てます。


一方で、

ファッション的要素も愉しむにあたり、

「着こなしのルール」以外にも、

“直感/五感を活かしたスタイル”も

とても大事であると思っています。



装うという、価値観。

自分たちが”装う”価値観を身につけ

選択基準を明確に持ったとき、

ご自身の周りのどなたが

喜んでくださいそうですか?


また、

セルフイメージもUPしませんか?

自信を持つことで商談が決まる。

自信に伴いデートが素敵なものになる。


たかが洋服、されど、洋服。

ぜひ、 ご自身をセットアップなさって

影響力の持てる存在になりませんか?

全力でお手伝いいたします。

略歴

〈2010/03〉 関西学院大学社会学部卒

〈2010/04〉 東証一部上場金融機関Gr.の

      基幹企業 入社

〈2011/06〉 スーツビジネス立上げ

      屋号をFiancoに決定

〈2013/12〉 金融機関 退職

〈2014/01〉 Fiancoにて独立

〈2014/03〉東京・名古屋 進出

〈2016/01〉神舞衣-KAMUI-の

      メンズラインデザイナーに起用。

      JAPAN EXPO THAILAND演出


社会人経験の中で感じたことは、

ブログの自己紹介文にて披露しております。

ぜひご覧くださいませ。